fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析

デジタルカメラ、フィルム一眼、デジタル一眼もやるけど携帯電話、N905iで撮ったものだけに絞ってあげてます。

  Cellular Photoのナビゲーター   トップページ > 風景 > 昨日は  

昨日は

2009 - 02/12 [Thu] - 23:02


建国記念の日でしたね。
穏やかな祝日となりましたが個人的に厄払いしたくもあり
ちょっと髪の毛を切りつつある神社へ行ってきました。

NEC_0556.jpg
ここは静岡護国神社という神社です。
遠足なぞに行く場所だったりするのですが・・まじまじと参拝したのは
初めてでした。とても厳粛な場所というのがまず最初の感想です。

静岡県出身の英霊が祀られている神社でもあり多くの参拝客の
かたたちがいました。
さすがに身の締まる気がしましたね。
これで厄も落ちてくれたらいいのですが・・・・

Wikipediaより
国民の祝日に関する法律(祝日法)第2条では、「建国記念の日」の趣旨を「建国をしのび、国を愛する心を養う」と規定している。1966年(昭和41年)の祝日法改正により国民の祝日に加えられ、翌1967年(昭和42年)2月11日から適用された。

他の祝日が祝日法に日付を定めているのに対し、建国記念の日は「政令で定める日」と定めている。この規定に基づき、内閣は建国記念の日となる日を定める政令(昭和41年政令第376号)を定め、「建国記念の日は、二月十一日」とした。

当日は、全国の神社仏閣で「建国祭」などの祭りが執り行われる。

「建国記念の日」と定められた2月11日は、かつて紀元節という祝日であった。紀元節は、『日本書紀』が伝える神武天皇が即位した日に基づき、紀元の始まりを祝う祝日として、1872年(明治5年)に制定された。この紀元節は、1948年(昭和23年)に制定された「祝日に関する法律」附則2項で、「休日ニ關スル件」(昭和2年勅令第25号)が廃止されたことに伴い、廃止された。

紀元節復活に向けた動きは、1951年(昭和26年)頃から見られ、1957年(昭和32年)2月13日には、自由民主党の衆議院議員らによる議員立法として「建国記念日」制定に関する法案が提出された。しかし、当時野党第一党の日本社会党が、「建国記念日」の制定を「戦前回帰、保守反動の最たるもの」との理屈をつけて、非難・反対したため成立しなかった。

その後、9回の法案提出と廃案を経る。結局、名称に「の」を挿入した「建国記念の日」とすることで、“建国されたという事象そのものを記念する日”であるとも解釈できるように修正し、社会党も妥協。1966年(昭和41年)6月25日、「建国記念の日」を定める祝日法改正案は成立した。

同改正法では、「建国記念の日 政令で定める日 建国をしのび、国を愛する心を養う。」と定め、同附則3項は「内閣総理大臣は、改正後の第2条に規定する建国記念の日となる日を定める政令の制定の立案をしようとするときは、建国記念日審議会に諮問し、その答申を尊重してしなければならない。」と定めた。建国記念日審議会は、学識経験者等からなり、総理府に設置された。約半年の審議を経て、委員9人中7人の賛成により、「建国記念の日」の日付を「2月11日」とする答申が同年12月9日に提出された。同日、「建国記念の日は、二月十一日とする。」とした「建国記念の日となる日を定める政令」(昭和41年政令第376号)を公布、即日施行した。


ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ

スポンサーサイト



本厄・・・

こんばんは
いつも訪問&コメントありがとうございます

今年はうちは夫婦で本厄あんんで早めに
お祓いしに行かないと・・・って思ってます。

そういえば、護国神社もそうなんですが、寒川神社、氷川神社
八幡神社・・・などいろいろなところに同じ名前の神社がありますね
これはなにかあるんでしょうかね?ふと気になっただけですが(笑)

応援ポチっとしていきます!
またよろしくお願いいたします

こんばんは!
そういえば、今年はお参りしていないなぁと・・・。
喪中でしたから仕方ないですけど。
だいぶ昔ですけど、兵庫の門戸厄神という厄除けの神様のところに厄除けまいりしたことがあるんですけど、参った次の日に阪神大震災があり、びっくりした事を思い出しました。^_^;
この神社は、広々として、それでも、なかなか厳かな雰囲気ですね・・・。
厄払いの効果もあるのではないかと思います。

スーパーサイドバックさんへ

こんばんは!
いつもお世話になります。
ご夫婦で本厄ですか・・・・それは是非厄除けに!
で、後厄が一番大変だと聞いた気がするので来年も続けて
行かれたほうがよろしいのではと思います。

で、同じような神社名があるのは総社があってその出張所みたいな
もんなのかなぁと思うのですが、事実どうなのでしょうか。
こちらの浅間神社の総社は富士宮ですしね。
おそらくはそういった意味合いがあるのかと・・・

pentallicaさんへ

ああ、そうでしたよね。
pentallicaさんの家は喪中でしたものね。
ご無事だったということはやはり厄除けのお参りというのはご利益があるのでしょうね。
この神社はかなり厳かで格式の高い神社でしたよ。空気が違うというか。
しっかり厄除けもしていただけるようでご家族でお祓いに参られている方々もいらっしゃいましたね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

ばーすと

Author:ばーすと
型遅れのオリンパスμー40とEOS20D、EOS7を使って普段は撮っていますが、携帯電話(N905i)のカメラ機能を使いこなしてみたいと思って毎日ちょこちょこと撮ってます。


一眼とかの画像はZorgに。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アドセンス

Technorati

テクノラティお気に入りに追加する

Copyright

当ブログの撮影画像・文章についての著作権はばーすとが有してます。 2008 Cellular Photo All Right Reserved.

RSSリンクの表示

ブログとSNS

あんまり機能してないですけど やっつけ仕事!
一眼で撮影したものはこちらで Zorg
コンデジでのはこちらで flickr


Admin

まいぞーぐ

写真家さん

ランキングとか

おきにいりさん

Amazon

ブロとも申請フォーム

ぶろぐぴーぷる

QRコード

QRコード

検索フォーム

I want it !